海はもうすっかり秋ですね

umi

少し前までは暑い暑いと言っていたのにいつの間にかもう秋ですね!

今日の九十九里浜は波も高くて、「誰もいない海」と歌いたいところですが、しっかりサーファーのみなさんは海に入っていました。

このビーチは2020年東京オリンピックのサーフィン会場にほぼ決定!と勝手に思っていましたが、まだ正式に決まったわけではないです。なんでも最近のテレビ番組で、サーフィン会場に立候補している東京都新島が紹介されていたそうです。東京オリンピックなので、同じ東京都ということで新島が有利というような内容だったらしいです。

私も何回か新島に行ったことがありますが、羽伏浦は白砂が美しいビーチです。また、良質の波に恵まれてサーファーに人気のビーチです。40年以上も前からサーファーが訪れているところです。

私が行っていたころには無かったジェットフォイルが就航しているとはいえ、竹芝桟橋から2時間30分かかり、定員は260名と少ないです。航空便も調布飛行場からの小型機で、定員10名程。近いとはいえ太平洋に浮かぶ孤島には違いありません。台風などの天気が荒れた場合のことを考えると、とてもオリンピックが開催出来るとは思いません。宿泊施設も基本民宿しかありませんし。

新島の人口は3千人に満たない程なので、一度に大量の人間を受けられるほどキャパシティがないのが現状です。水・下水・ごみ処理等のことを考えると、新島の自然のためにもやめた方が良いと思うのですが・・・。

 


ブログ過去記事一覧
2016 7月 8月 9月 10月 11月 12月
6月

投稿者: じやお

田舎暮らしを始めて25年、田舎暮らし最高!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です